会社案内 Corporate Information

会社のあゆみ

1923大正12年8月

横浜エレベータ商会として創業

1946昭和21年8月
創業社長 勝 宮元

富士美興業株式会社設立
代表取締役 勝 宮元(初代社長)

戦後、GHQより日本全国のGHQ施設のエレベーターの復旧工事と性能検査を受託することにより事業を発展させ、今日の基礎を固めた。

1949昭和24年

横浜エレベータ富士美興業株式会社と改称

社団法人日本エレベータ協会設立に参加

1952昭和27年

自社製エレベーター開発、販売開始

1957昭和32年
2代社長 勝 治信

2代社長 勝 治信 就任
初代社長 勝 宮元 逝去

1959昭和34年

横浜エレベータ株式会社と改称

1963昭和38年
パウルシュミット社と契約調印

パウルシュミット社(ドイツ)と販売技術提携

1966昭和41年

油圧エレベーターの開発、販売開始

以降、自社製エレベーターの製造、販売、保守を主軸とし、東芝エレベーターの代理店、IHIの立体駐車設備の代理店としての業務を開始。

1976昭和51年
世界最大50t積載エレベーター

世界最大50t積載
超大型油圧エレベーター納入

1992平成 4年

遠隔監視システム運用開始

1993平成 5年
3代社長 勝 治雄

創業70周年を期に、会長 勝 治信、社長 勝 治雄 就任

1994平成 6年

優良住宅部品(BL部品)としてエレベーターの認定を取得し住宅用エレベーターの販売を開始

1995平成 7年

エスカレーター販売開始

1998平成10年

ISO9001認証取得

1999平成11年

遠隔点検システム運用開始

2002平成14年
鳥浜工場及びテストタワー
  • 機械室レスエレベーターの優良住宅部品(BL部品)認定取得
  • 階段室型エレベーターの優良住宅部品(BL部品)認定取得
  • 鳥浜工場及びテストタワー移転(横浜市金沢区鳥浜町)
2004平成16年
コンテスト優勝盾

横浜国際客船ターミナルに納めたエレベーター(ガラス張り・ガイドレールレス)が米国の業界紙「エレベーターワールド」主催のコンテストで1位に。

2008平成20年

ISO14001認証取得

PAGE TOP